【2024年最新版】青森県内でオススメだと人気の紅茶店を3つご紹介!

グルメ

「青森県内でオススメの紅茶店ってどこにあるのかな?」と悩んでいませんか?

確かに、喫茶店は多い印象がありますが、紅茶専門店と考えるとあまりないイメージがありますよね。

この記事では、青森県内在住の白鳥が、紅茶好きに人気だとオススメのお店を3つに厳選してご紹介します。

紅茶店を探す際のポイントだけでなく、行く前に注意すべきことなどもお話ししているので、ぜひ最後まで読んでいただけたら嬉しいです。

アイキャッチ画像:Canva

自分好みの紅茶店を探すポイントは?

自分好みの紅茶店を探す時のポイントは、Instagramで「青森 紅茶店」と調べるのがオススメです。

近年では、お店の雰囲気やメニューなどをInstagramの動画や画像で宣伝するため、自分好みの紅茶店をすぐに見つけられる特徴があります。

お店独自の最新メニューを発見できたり、臨時休業などの店舗情報を調べたりできるので、ぜひ活用してみてください。

Instagramを利用することで、自分好みのお店を簡単に見つけられるため、紅茶店を探すツールとして活用するのもオススメです!

青森でオススメされている紅茶店に行く際の注意点

紅茶店に行く際の注意点は、営業時間や臨時休業していないのかをチェックすることです。

お店の事情によって臨時休業していたら紅茶を楽しめないだけでなく、時間を無駄にしてしまうため、事前に営業時間を確認するようにしましょう。

営業時間を確認すると「行きたい!」と思っている紅茶店の詳細情報がわかるだけでなく、最新メニューや休業日を把握できます。

店内の雰囲気やどんなお店なのかを詳しく知ることができるため、ぜひ紅茶店に行く際の参考にしてくださいね。

青森で人気の紅茶店に行くメリット・デメリット

「青森で人気の紅茶店に行きたいんだけど、雰囲気とかが合わなかったら嫌だな。」と考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

確かに、実際に入店したら帰りづらいですし、注文しないといけない責任感を感じますよね。

ここからは、青森で人気の紅茶店に行く際のメリットとデメリットについてご紹介します。

失敗せずに自分に合った紅茶店を見つけられるので、最後まで読み進めていただけたら幸いです。

紅茶店に行くメリット

紅茶店に行くメリットは、落ち着いた雰囲気の中で紅茶を味わったり、新たな茶葉に出会えたりすることです。

自宅で紅茶を飲むことに飽きてしまった方や、好みの茶葉に出会えていない方は紅茶店で購入するのもいいでしょう。

お店に行くことで、人気の茶葉を店員さんに教えてもらうことで紅茶の世界観が広がるのでおすすめです。

紅茶店に行くことで、茶葉の歴史などに詳しいソムリエに出会えるので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

紅茶店に行くデメリット

紅茶店に行くデメリットは、待ち時間が長くなってしまったり、自分好みの雰囲気の店内じゃない可能性があることです。

紅茶店は長い時間お店でゆっくりとしている方が多いため、回転率がよくないだけでなく、人気メニューが売り切れてしまうことが考えられます。

そのため、事前にいきたい紅茶店の営業時間を調べたり、休日に行くようにするといいでしょう。

これから紅茶店に行こうと考えている方は、スムーズに店内へ入って満喫するためにも、ぜひ参考にしてくださいね。

青森県産ハーブを使用した紅茶が販売されている「青いジャム」

画像引用元:http://www.aoi-jam.jp/item2.html#area2

「青いジャム」は、青森県産のハーブを使用したジャムや、タイの茶葉で出来たティーバッグなどが販売されている紅茶店です。

トーストやヨーグルトなどと一緒に朝食として楽しむのはもちろん、鮮やかな色合いの青森県産ジャムでオリジナルのスイーツを作るのもオススメです。

ただし、鮮やかな色合いが特徴的なジャムは、「青いジャム」でしか購入することができないので注意しましょう。

透き通る青色のジャムは世界初なので、「青いジャム」で購入した後に、自宅で紅茶と一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか?

住所青森県青森市浜田字玉川243-13
電話番号017-752-1755
営業時間10:00〜17:00

(GWやお盆は休みなので、公式サイトを確認してください。)

公式サイトhttp://www.aoi-jam.jp/

青森でオススメの紅茶店を3つに厳選してご紹介

「青森県内でオススメの紅茶店ってないのかな?」と悩んでいませんか?

紅茶店と検索すると多くありますが、あまり知られていない紅茶店についても知りたいですよね。

ここからは、青森県内でオススメの紅茶店を3つに厳選してご紹介しつつ、お店の特徴や住所についてもお話しします。

本記事の内容を参考にし、新しい紅茶店巡りをしていただけたら嬉しいです。

猫の庭

画像引用元:https://www.instagram.com/p/CsdO8tDyVwA/

青森市浜田にある「猫の庭」は、スリランカの茶葉を使用している紅茶店です。

2022年の7月からオープンした紅茶店で、茶葉を購入したり「猫の庭」独自のお菓子を味わったりすることができます。

店主はかなりの猫好きで何匹もの猫を保護しており、店内の様々な場所で見ることができますが、「猫の庭」は猫カフェではないので注意してください。

「猫の庭」は、アンティークな雰囲気の店内で紅茶を味わうことができるだけでなく、茶葉を購入することで自宅でも飲めるため、猫好きな方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

住所青森県青森市浜田2丁目15−19
電話番号090-5220-5238
営業時間11:00〜18:00
公式サイトなし。店舗情報はInstagramにあります。

CAFE茶茶

「CAFE茶茶」は、青森センターホテルのビル内にある紅茶店です。

青森センターホテルの出入り口は3箇所あるのですが、「CAFE茶茶」はどこにも通じないことから、穴場店として紅茶好きな方に親しまれています。

他の紅茶店よりもアクセスしにくい特徴がありますが、落ち着いた雰囲気の店内は腰を据えてゆっくり満喫できるのでオススメです!

「青森県内の様々な紅茶店に行ったことがあるけど、穴場的な場所に行きたい!」と考えている方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

住所青森県青森市古川1丁目10−20
電話番号017-776-8161
営業時間11:00〜17:30
公式サイトなし。お問い合わせはこちら

コノハト茶葉店

画像引用元:https://shop.connacht.jp/

「コノハト茶葉店」は、世界中から様々なお茶を厳選していると紅茶マニアから人気の紅茶店です。

季節に応じた茶葉が数多くあるだけでなく、茶器の取り扱いもあるため初めての方でも入店しやすい特徴があります。

他にも「コノハト茶葉店」では、お茶の講義も開催されているので、自宅でより楽しく紅茶を味わいたい方にオススメです。

店内にカフェ・スペースがないため飲食できませんが、テイクアウトが可能なので自宅で楽しみたい方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

住所青森県青森市松原3丁目9−18
電話番号017-762-7585
営業時間10:00〜19:00

定休日:火曜日

公式サイトhttps://shop.connacht.jp/

まとめ

この記事では、青森県内在住の白鳥が、紅茶好きに人気だとオススメのお店を3つに厳選してご紹介しました。

紅茶店に行くメリット・デメリットについてもお話ししたので、事前に店舗情報を確認してから行くようにしましょう。

紅茶店で茶葉を購入し、自宅で紅茶を味わうこともできるため、気になったお店があれば足を運んでみるのもおすすめです。

ぜひ本記事の内容を参考にし、青森県内で紅茶を楽しむきっかけになれば嬉しいです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました