【2020年版】冬の青森観光名所で人気のスポットを3つご紹介!

「青森の冬の観光名所で有名なところはないかな?」と悩んでいませんか?

できることなら雪景色を堪能しながら、青森県ならではのグルメも楽しみたいですよね。

この記事では、青森で雪をみる際におすすめの観光名所を3つご紹介します。

冬の有名な観光スポットはもちろん、その場所でおすすめのグルメについてもお話しするので、ぜひ参考にしてみてみてください。

【2020年版】秋の青森でおすすめと人気の観光名所を3つご紹介!
「青森で秋に観光したいんだけど、おすすめの場所ってあるのかな?」や「紅葉が有名な観光名所ってどこかな?」と悩んでいませんか?確かに、秋の観光といえば紅葉を見て、綺麗な自然や青森ならではの食事を満喫したいですよね!この記事では、青森で紅葉をみる際におすすめの観光名所を3つご紹介します。紅葉が有名な観光スポットはもちろん、どんな楽しみ方ができるかもお話しするので、ぜひ参考にしてみてみてください。

青森の冬を満喫するのにおすすめの観光名所3選!

青森県在住の私が厳選した、絶対行くべき冬の観光スポットは「弘前城雪灯籠祭り」「八甲田山・樹氷」「ストーブ列車」の3つです。

この記事では、観光する際に冬を楽しめる場所をご紹介します。

わざわざ遠い青森まで来るなら雪をみたり、冬ならではのグルメを楽しめたらきっと良い思い出になるはずです!

それでは各観光名所の情報やグルメについて次で詳しく述べていきます。

①青森の冬観光で有名な「弘前城雪灯籠祭り」

https://www.hirosaki-kanko.or.jp/edit.html?id=cat02_winter_yuki

冬の弘前城では、雪で作られた灯籠や様々な雪像などをみて楽しむことができるのでおすすめです。

また、雪が積もった弘前城はライトアップされてとても魅力的なので、観光される際に絶景をみてみてはいかがでしょうか?

「弘前城雪灯籠祭り」が開催されている時期には、出店がたくさんあるため、寒くなった身体を温めてくれる郷土料理を味わうことができます。

弘前の郷土料理として知られている「けの汁」や、黒いこんにゃくなどが有名なので、ぜひ味わってみてくださいね。

住所青森県弘前市大字下白銀町1
アクセスJR弘前駅からバスで約15分
開催期間2023年2月9日(木)~2月12日(日)
10:00~21:00
電話番号0172-37-5501(弘前市立観光館)
公式サイトhttps://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=cat02_winter_yuki

②青森市の雪景色を見るなら「八甲田山の樹氷」を観光するのがおすすめ

https://aomori-tourism.com/spot/detail_2056.html

八甲田山(はっこうださん)は、「スノーモンスター」の異名を持つ樹氷を楽しめる冬の観光に人気のスポットです!

スノーモンスターとは、氷と雪が徐々にぶつかることで自然にできる樹氷で、非現実的な世界観に吸い込まれるような景色を見ることが出来ます。

スノーモンスターの景色は本当に迫力があるので、青森県に訪れた際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

八甲田山(はっこうださん)には山麓(さんろく)駅があり、山頂までのロープウェーからみえる樹氷を楽しむことができるのでおすすめです。

住所青森県青森市八甲田一帯
アクセス青森駅からバスで60分
電話番号017-738-0343(八甲田ロープウェー)
樹氷の見頃時期1月~2月頃
ロープウェー営業時間冬期間は9:00~15:20

運転間隔は15分~20分

所要時間は10分ほど

公式サイトhttp://www.hakkoda-ropeway.jp/

八甲田ロープウェー付近には全国的にも有名な酸ヶ湯(すかゆ)温泉があります。

混浴のヒバ千人風呂があること、国民保養温泉地の第1号に指定されたことで全国的に有名です。

お湯に浸かると身体の芯から温まり、寒い冬にはうってつけです。

また、酸ヶ湯温泉内には、青森市のB級グルメ「生姜みそおでん」や名物「酸ヶ湯そば」があります。

できれば「酸ヶ湯温泉館内にある鬼面庵では、青森市のB級グルメ「生姜みそおでん」や名物「酸ヶ湯そば」があるので、食べ物で体を温めてから温泉に浸かるのもおすすめですよ!」と促すのもいいと思います。

住所青森県青森市荒川南荒川山国有林酸湯沢50番地
アクセス青森駅からバスで70分
電話番号017-738-6400(酸ヶ湯温泉)
日帰り温泉の営業時間千人風呂7:00~16:00
玉の湯9:00~16:00
食事処「鬼面庵」の営業時間10:00~16:30(ラストオーダー16:15)
公式サイトhttps://sukayu.jp/

③青森で冬の観光を楽しむなら「津軽(つがる)鉄道ストーブ列車」

https://tsutetsu.com

津軽(つがる)鉄道のストーブ列車は、知る人ぞ知る観光スポットです!

津軽(つがる)鉄道のストーブ列車は、車窓から見える一面の銀世界や、どこか懐かしい田舎の風景を見ることができます。

グルメは、津軽の郷土料理の若生(わかおい)おにぎりなど青森ならではの食事を楽しめる駅弁「ストーブ弁当」がおすすめ。

また、昔ながらのダルマストーブでスルメを焼きながらお酒を飲んで楽しむことが好評です。

津軽鉄道株式会社の住所青森県五所川原市字大町39番地
電話番号0173-34-2148(津軽鉄道株式会社本社)
ストーブ列車運行期間12月1日から翌年3月31日まで
公式サイトhttps://tsutetsu.com/stove

まとめ

この記事では、青森で冬におすすめの観光名所を3つご紹介しました。

青森ならではの冬景色を楽しんだり、観光して冷えた体を暖かくしてくれる郷土料理を味わったりすることが出来ます。

冬の青森を満喫したいと考えている方は、ぜひ本記事の内容を参考にしていただけたらと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました